2018年06月28日

産後一カ月からのお買い物〜小学生+幼稚園児+0歳児編〜@

産後1か月弱
なんとか実母と義理母に手伝ってもらって乗り切りましたが

本当に明日から一人という時には
びびりましたよ!

小学生と幼稚園児しかも徒歩通学に0歳児。
産後2週間で小学生の運動会を見ていた私💦

年の差3人目ともなると実家に帰ることは無理でしたが
今までの経験上1か月は乗り切れないと無理を言って
助けてもらいました。

旦那さんは自営業を始めたばかりでお店は年中無休。
3人目1歳になるまで丸一日休みを取ったことはありません・・・。

都心でもなく中途半端な田舎なので
公園が車で20分
近所にスーパーもお店もありません・・・。

食料品だけでなく急に必要になるものも
割とねっとと生協でしのぎました。


そんな私の何とか乗り切った買い物術を紹介できたらと思います。

詳細はのちほどとしてざっくりこの4つ

★生協・・・・・・・・・1週間分のざっくり食料+生活必需品

Amazon
・・・・・・・おむつや授乳パッドおしりふき
            Amazonプライムに入るとおむつが安くなったり、
            セール案内が来たりムライムビデオが無料で見られるので
            本当に便利です。

★ネットスーパー・・・・子供の急な学用品
イオンショップ(右上のネットスーパーから入る)
           
★楽天の文具店・・・・・クレヨン・えのぐ・クーピーが1本から購入可能(800円以上でゆうパケット無料)
文具の専門店・文喜堂

楽天おススメショップはたくさんありますがまずはこの4つ。

あるとナイトではだいぶ違いますのでネットスーパーに登録したり、アマゾンプライムなどを登録しておくと便利です。

→次へつづく









posted by ほのか at 12:05| Comment(0) | ├育児中のお買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

【子供の制作品の整理法】これであの家にある工作物が減らせました!片付け上手に学んだよ



山ほどたまる子供の工作物

初めて書いた絵
初めてハサミを使った工作
幼稚園から次次に持って帰る作品

おかあさんいつもありがとうの母の日のプレゼント
父がなかったからお爺ちゃんを書いてつくった父の日のプレゼント

素晴らしい
すばらしい作品の数々に加え

日々の子供たちの制作意欲による工作物・・・・

狭い我が家には・・・・
片付け苦手な私には・・・・

一生懸命作ったもの捨てれない

と悩んでいたところに妹が見せてくれたもの

それは「フォトアルバム」

よく子供たちの写真を入れているのは見ましたが
「○○ちゃん ひよこ組の作品」と書かれておりました。

中には期末に持って帰った作品や自宅で作った対策や絵、
さらに、参観日にとった展示された絵などが

さすが私と違い子供2人いても常にきれいな部屋。
インテリアにもこだわりのある妹っち

きにいったやつ以外はフォトブックに入れたら捨てる

なるほど、参観日に写真撮っても撮っただけになっていた絵も
フォトブックにしてしまえば楽ちん★

スマホだけでもできる↓
スマホ・パソコンからカンタン注文フォトブック







しましまプリント





こちら↓はアプリ限定ですが。
https://tolot.com/special/referral/howto/?campaign_android=mail
【紹介コード:YCHVD】
コードを使って登録・注文すると、1冊390円で購入できるクーポンもらえる♪
私の紹介コードがあると1冊頼んだ後に一冊110円ほど割引になるクーポンが頂けるようです。

私も妹に紹介してもらいました。
期末に子供2人分の作品集と1年ごとにスマホでとったけど印刷してない写真をフォトブックにする予定です。
1回注文してすぐにもう一冊を頼んでクーポンを有効活用しようと思っています。

写真印刷してもアルバムに入れることが出来ずに日々過ぎてしまっているのでせめてこれいいやんと思ったやつは印刷すると決めたのです

年末に向けて大掃除を開始しないといけないなと
最近思い始めた私です・・・。

今からしないときっと間に合わない








posted by ほのか at 14:40| Comment(0) | ├保育園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

子供と簡単レシピ★バターなし!家にあるもので作れちゃう簡単ココアクッキー

純ココアをつかうちょっと大人味のおいしいクッキーです。
Cpicon 復刻版★今すぐ作れる!チョコ★クッキー by CAFE703

うちの子供は年長と小学校3年生ですが
バクバク食べます。

バターでなくサラダ油を使うので家にバターがないときもクッキー作成可能です
乳がダメな甥っ子がいるのでアレルギー対応もできて一石二鳥なクッキーです。

少し固めなのにたべるとほろっとして
甘さ控えめだからついもう一個一個と食べてしますクッキーです。
粉砂糖でお化粧すれば可愛くなりますが、しなくてもとってもおいしいのです

材料は
★純ココア
★薄力粉
★砂糖
★サラダ油
★バニラオイル(なくてもいける)
★粉砂糖(あれば)
オーブン・オーブンシート・泡だて器・ゴムベラ(木べらでもできた)・ラップ・秤、ナイロン袋

材料を測る

粉を泡だて器で混ぜる。

サラダ油投入

ヘラで混ぜる

ラップもしくはナイロン袋にいれてもみもみ

手でちいさくまとめて焼く


測って生地を作り終えるにに5分ぐらい

子供とつくると倍はかかります(笑)
我が家は泡だて器奪い合い・・・・

生地がボロボロになるので小さい子供さんには
生地を作るまで手伝ってもらうか
子供が作っている間に大人がぱっぱとつくりましょう!

うまくまとめれない場合は
小さめのクッキーの型(○やハートなど単純な形)
に押し込んで形をつくるのがおすすめです!


土日子供がいますが
なかなか外に行けないときはお菓子作りが定番な我が家です。




posted by ほのか at 11:09| Comment(0) | ├★簡単お菓子レシピ★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする